イブの系譜
旧シムズ2レビューブログです。3年ぶりにシムズ3始めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アゲのちサゲのちアゲ
貯金が少しはできたので、
ちょっと家を増築&オブジェクトの買い替えをしました。
所持金が9000シムオリオン超えてたんですよね。
たぶん、チャンスのおかげ?

Screenshot-163.jpg

キッチン部分を少し広げて、今まで寝室だった場所をリビングに、
ダブルベッドの置ける広さの寝室を増設、トイレは移動。
お風呂をシャワーもついてるいいやつに変えてみました。
リビングとして使ってた場所は、玄関ホールっぽく?
まだ何もないけど、ゆくゆくは何か飾っていきたいですね。

昇進したので制服が変わりました。

Screenshot-164.jpg

昇進自体に生涯願望は関係ないけど、せっかくだから極めたいですよね。

さて、昨日知り合ったザンダーくんのことをもっとよく知りたいので、
仕事が終わったらちょっと呼び出します。

Screenshot-166.jpg

また願望ポイントが5000貯まったので「観察力が鋭い」をいれました。
これを使って、ザンダーくんの特性を知りたいと思います。

Screenshot-167.jpg

最初からこの特性があれば、挨拶しただけで3つ特性がわかるらしいんですけどね。
途中からだから、「もっとよく知る」コマンドで聞きました。

あなたの特性教えてくださ~い♪

「誓約嫌い」「たかり屋」「非常識」


( Д ) ゚ ゚


ちょ…

ちょ…

ちょっとまてぇええええ!!


あ、あんまりにもな特性じゃないですか!
他の2つはわからないにしても、この中にいい特性1つもないし、
結婚を考えてるのに誓約嫌いは最悪すぎる…。

唖然としてそのまま家に帰ってきてしまいました。

Screenshot-169.jpg

じ、自分が女の子キャラだから…結婚はしないで子作りするという手もありますが
ラシュアン自身が家族志向なので、シングルマザーは避けたいです。

Screenshot-170.jpg

「あたし、何やってんだろ…」

ロックオン♪と思った相手がろくでもない奴だったセツナサ。
家族志向のラシュアンの中ではすでに未来の結婚生活が描かれていたに違いありません。

中の人自身も呆然状態。
シムピ、SIMS2とプレイしてきましたけど、
これまでって、プレイヤーの思い通りにならないことってほとんどなかったじゃないですか。
世界の神的存在がプレイヤーで。
お婿さん候補のシムを作成してMAPに放置するだけしておけば、
その世帯をプレイしない限り、永遠と同じ状態のまま時は止まっていたわけですし。
これがシームレスの罠か…とつくづく思い知らされましたねぇ…。
いえ、だからこそ楽しい部分もあるんですけどね。
自分がその世界で住んでいる感覚になれるわけですし。
でも、観察日記的な感じで、物語執筆的な楽しみ方とは違いますね。

がっくりへこんだまま、スプリンクラーをアップデート。

Screenshot-171.jpg

自動散水にできるんですって。
いちいちオンオフの切り替えをするのは、シム的には何もしなくてすんでも
プレイヤー的には地味に面倒くさかったので、優先的にアップデートさせました。

しばらくすると、家の敷地の端っこのほうに立っている青年を発見。
うちの敷地じゃなくて、隣の敷地にいるみたいだけど…
あ、ひょっとしてお隣さん?

そういえば、おとなりさんとは挨拶も何もしてなくて、どんなシムが住んでいるのかもわかんないままでしたね。
くるっと引き返していったその青年をラシュアンは追いかけました。

Screenshot-172.jpg

「引き止めてごめんなさい。
 おとなりに住んでる人だよね?
 私、ラシュアン。
 越してきてしばらくたつけど、初めて会うね」

Screenshot-173.jpg

名前を確認すると、イーサン パンチ。
おとなりさんの世帯の名前はパンチさんなので、やっぱりおとなりに住んでるシムでした。

Screenshot-174.jpg

これがおとなりの家。
うん…大きいね。
家族で住んでるみたいですが。
インナーガレージとかもあって素敵だなぁ。

とりあえず、仕事に行く時間が迫っていたので急いで挨拶と
パートナー、職業を聞いてみたところ…


「天才」「良い」「本の虫」 
パートナー:いない
職業:無職



キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


あれですか?幸せの青い鳥はすぐ近くにいた的なやつですか??
なんて素敵な特性の人がフリーで、しかも交流しやすいおとなりさんで、
おまけに無職ってことはリアルだったらダメダメだけど、
シム的には仕事時間気にせずに交流できる!
すみません、本気で浮かれましたw

自分で物語を描いて、思い通りにシムを動かしていたんじゃ味わえない喜びですね…w
我ながら単純。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



はじめに

卯月まひろ

Author:卯月まひろ
最新記事が表示されています。
カテゴリーの過去記事一覧からお好きなレビューへどうぞ。
毎日更新がモットーです。



カテゴリー



最近の記事



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



過去ログ



FC2ブログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。