イブの系譜
旧シムズ2レビューブログです。3年ぶりにシムズ3始めました。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初火事
コンピューターでもチェスができることに気づいた(遅)。

Screenshot-322.jpg

じゃあ、別に家でもチェスできますね…。

Screenshot-323.jpg

シャワーをアップグレードして1250シムオリオンももらえました。
結構もうかるじゃないですか、コレ。

Screenshot-324.jpg

ドイツが昇進しましたよ。
「交通警官」ボーナス564シムオリオン、時給55シムオリオン。
やっとなんか警察キャリアっぽくなりましたね。

Screenshot-325.jpg

制服もちゃんとお巡りさん~♪
やっぱこれじゃないとねw

さて、まだお休み中のラシュアンに今度はテレビをアップグレードさせてたんですよ。
テレビの番組増やせるみたいだったので。
まあ、料理番組しか見てないんですけどね。

で、その間、特にやることもないので、ドイツのほうに切り替えてたんですけど、
しばらくしたら…

Screenshot-326.jpg

Σ(゚д゚)
感電してた。

あ、あ、あぶねーっ!!!
感電死しなくてよかったぁ~!!

そんで、コマンドがやけに制限されてるなあと思ったら

Screenshot-327.jpg

火事発生!!

と、とりあえずこの部屋には残念なことに警報機つけてないのでorz
急いで、消防に電話することにしました。

Screenshot-328.jpg

え?そこで?

もうちょっと火から離れて電話してもらいたいんだけど。
危ないなぁ…。

危ないので、ちょっと逃げててもらいました。
って、いってもまたすぐに部屋に戻って
「火事だ~!!」
とかやっちゃうんで、何度も何度も移動させてたりするんですけども。

Screenshot-329.jpg

やっと消防士さんが到着。

消防士さんはすぐに鎮火してくれました。
テレビは使い物にならなくなっちゃいましたけどね…。
保険は360シムオリオン出ましたけど、1200シムオリオンのテレビだから赤字ですねえ。

Screenshot-330.jpg

とりあえず、消防自動車が妙に可愛い。

あ、ドイツはですねえ。
騒動の間に仕事が終わったんですけども、
「火事だ~」とか騒がれるのがアレなんで、
もらってたチャンスの「論理学が偉大だとマギィに説得する」とかいうのをやってもらってました。

Screenshot-331.jpg

これ、話すだけでいいなんて楽ですねえ。




さて…ジュディ パンチ、つまりドイツのお母さんが亡くなりました。
彼女は老衰でしょうね。
結構お父さんよりは長生きでしたねぇ。
あ、ひょっとしたら、お母さんはドイツと同じベジタリアンでそれで長生きしてたとかなのかな?

ドイツはやっぱり悲しむこともなく、普通にしてましたけどね。
また昇進して「巡査」になりました。
ボーナス660シムオリオン時給65シムオリオン。
ここまで来ると、なんか「調査書」とかいうのが昇進に必要な条件に出てきます。
なんか尋問を他のシムにするんですって。
ラシュアンにしてみようかと思いましたが、同居のシムはできないのかな?
コマンドに出てきませんでした。
うーん、結構めんどうかな。
尋問ってドイツにはすんごい似合うんですけどね…w

Screenshot-332.jpg

そういえば、先日シャワーをアップデートしたエマ ハッチさんからまた依頼がありました。
今度はステレオをアップグレードしてほしいそうです。
でも、これ、耐久をアップグレードしても、どうも達成にならないっぽかったんですよね…?
他のアップグレードをやるべきなのかなぁ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



はじめに

卯月まひろ

Author:卯月まひろ
最新記事が表示されています。
カテゴリーの過去記事一覧からお好きなレビューへどうぞ。
毎日更新がモットーです。



カテゴリー



最近の記事



カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近のコメント



リンク

このブログをリンクに追加する



過去ログ



FC2ブログ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。